姉はヤンママ授乳中in実家 4話 ネタバレ

menu

姉はヤンママ授乳中in実家 続編in熱海~ネタバレ@漫画全話一気読み

育児のために実家に里帰りしたヤンママの姉。家の中の姉は子育てに追われオッパイ丸出し❤で走り回る。しかし妙な色気が出てきた。近視相姦の漫画ですが、テンポが早く明るいエロで読んでいても飽きませんね。姉はヤンママ授乳中in実家 エンガワ卓/チンジャオ娘(作)

姉はヤンママ授乳中in実家4話ネタバレ

うしろ姿がまだ授乳中のアヤカらしくキャシャなんですが、こっちを向いたらデカイ!

オッパイを揉みながら、パンティーの上からクリトリスをいじり回します。

すぐに与えても面白くないので手マンで弄るとグチュグチュといやらしい音を立てながらチンコを欲しがります!

おっぱいを揉まれながらムチムチの体をどんどん許してしまい、股も徐々に開いてしまう!

淫乱アヤカのマ●コは穴が綺麗に開いてチンコを待ち受けています!

「チ●ポはビンビンなんだけどさ。

」暴発チ○ポをお掃除フェラしたり、アナル舐めはお手のもの。

激しい愛撫へと発展し、お口で拓也に奉仕♪そして後ろからその淫らな女尻にチンポが飲み込まれていく。

尻を鷲掴みにされて乳首も引っ張られて目を閉じて感じているようです。

SNSで知り合った短大生と会うことになりました。

素晴らしい容姿。

逆サイドをアップにし、首筋や流し目が明媚で色気の発散がハンパじゃない。

正真正銘のミラクルな美貌と持ち前のド淫乱気質で…。

アヤカは、何やらエロチックでSEXが大好きな嬢です。

オッパイは容姿に合ったお椀型でムラムラ全開。

乳首を強く弄り豊満な胸をしゃぶりつくと、嫌がる声が気付かぬうちにあえぎ声に変わっていく。

ソット太ももから局部へ指を転がす。

眉間に皺を寄せて悶えまくり。

小さな声でアンアン喘ぐ。

ま●こが小さめで入るか分からないと言う事でお口でいかせてもらう事に…。

スタート時は恥じらっていた美女も下着の上からもて遊ばれながらの強烈キスにスイッチが入り、これまでに無かったプレイに胸キュンしながらもすごい愛撫へとアップし、ジックリ陶酔していると思われます。

ベッドに移動するともう勃起度が収拾つかないです!

乳首は硬くなり局部を舐められよがり狂う!初々しさとエロさの入り混じったアヤカ。

「おちんちんカチカチ」といいながら躊躇なく触っちゃうアヤカ。

洋服を脱いでもらうと、そこにはエロい黒の下着をつけた別の顔のアヤカ。

そして、身体に触れ、ジワジワと濃厚なカラミになっていきます。

拓也もビンビン。

抜きどころもバッチリ要所を押さえてあります。

脚を思いっきり開かせ、拓也は奥深くチ●コを入れる。

別れの時が訪れるまで燃え上がる2人の欲情をご覧ください…。

正常位で挿入されてからは激しく乱れる「姉はヤンママ授乳中」のアヤカ。

ベッドで寝ていた「姉はヤンママ授乳中」のアヤカを起こして服を脱がそうとする。

二人が幾場面で濡れ場を披露している。

キレイ系のヤンママのアヤカ「姉はヤンママ授乳中」のアヤカ。

とにかく「姉はヤンママ授乳中」のアヤカが可愛すぎる。

たまらない色気たっぷりの女が拓也と青姦三昧。

最初は「姉はヤンママ授乳中」のアヤカが拓也の乳首などを愛撫し。

抜いた毛はアヤカの舌先に垂らす。

フェラしていたらムラムラしちゃったのか「姉はヤンママ授乳中」のアヤカのオ●ンコ。

感じて喘いでイッちゃいます!


おすすめサイト⇒姉はヤンママ授乳中in実家


>>5話 続きはコチラ